« 大塚65(大塚) | メイン | 花見(江戸川橋、飛鳥山)、サンドイッチカフェ リール(江戸川橋)、かめや(池袋) »

2013-03-23

コメント

ですよね、イングロリアス・バスターズで「ユダヤ人の代わりに映画の中で復讐を行った」のようなことを監督が言ったそうですが、その路線のアメリカ奴隷編だと聞いていました。果たして復讐は、なされましたが、もっと大規模な(あるいは重要人物を狙うとか)ものを予想していたのでちょっと意外でした。マンディンゴって見てないので、機会があれば見てみます。

ジャンゴ、血だらけ、めちゃくちゃ! でもタランティーノらしい映画でした。
黒人奴隷がどれだけひどい扱いを受けていたかという事がよくわかりました。 本当に、酷い!
マンディンゴという映画を随分昔に観た事があったけれど、あれも酷かったな。あんなもんじゃないぐらい残酷な事があったのでしょうね。 タランティーノ、よくぞ、そういうことを明らかにしてくれた!って思います。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)

2018年9 月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

散歩写真